GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

2017後期メディスク受講科目決定

2017年後期のメディアスクーリング予備登録結果が出た。 受講料の振り込みも済んだし、開講が楽しみ。 (その前に、後期日程最初の単位修得試験があるけど。。) 受講科目とボワソナード博士 受講が決まったのは、この2科目。 消費者行動論 国際法総論(国…

100単位!!

2015年度・後期入学なので、この9月末で、入学から丸2年経過したことになる。 現時点での単位修得状況のまとめ。 所要単位サマリ 編入学時に認定された単位があって、卒業所要単位の内訳がややこしいので、先にざっくり要約。 経済学部商業学科に3年次編…

【完】リポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】

とても気がかりだった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート返却あり。 最初のリポートが『再提出』となった時は、初めての経験だったので、かなり動揺した。 さらに、再提出もまた再提出となり、都合、3回提出したことになる。 三度目の正直 そして、今回のリポート…

今月の目標201709

9月に入ったので、そろそろ夏休みモードを脱して、後期日程の毎月試験ありモードに切り替えていきたい。 単位修得試験 後期日程最初の試験は、10月1日。 受験予定は、 民法一部(総則・物権) 商法 社会思想史 4単位科目を3つもいっぺんに受けて、大丈…

メディスクリポート試験結果【世界地誌アジア】

メディアスクーリング『世界地誌(アジア)』のリポート試験結果が出た。 この科目の課題は、中間リポートとリポート試験がひとつづきになっていて、自分の設定したテーマで作成したMY地誌を最終的に提出する、というものだった。 評価結果は 評価: A よし…

リポート完成【社会思想史】

長らく取り組んできた、社会思想史のリポート4設題分をようやく仕上げる。 春先にいったん手を付けたものの、前期日程では、会計・法学を先に進めることを優先したため、しばし中断。 夏になって再起動するも、読むべきものが多すぎて、はたして夏の間に終…

メディスクリポート試験結果【ビジネス英語B】

メディアスクーリング『ビジネス英語B』のリポート試験結果。 リポート試験の内容は、提示された課題に沿って英文リポート(1,200~1,500 words)を作成するというもの。 それと、↓指定テキスト2の練習問題から1題。 大学生のためのアカデミック英文ライテ…

試験結果201707分

7月の単位修得試験の結果が出た。 受験した科目は、 民法一部(総則・物権法) 民法二部(債権法) (試験直後の所感はこちら⇒ 単位修得試験20170716) 民法一部は明らかに残念な手ごたえだったけど、民法二部の方は希望を捨てきれない微妙な感触だったので…

リポート提出【商法総則・商行為法】

商法総則・商行為法のリポート(4単位科目、2設題)を提出。 2設題とも、たぶん『正解』のない問題で、法律関係について『検討する』ことが求められているのだと思う。 はたして設題の趣旨に沿った検討がちゃんとできたかどうか、微妙。。 冷凍マグロ1ト…

今月の目標201708

8月、9月は単位修得試験がないので、夏休みモード。 夏期スクーリングに参加している人は、むしろ今がいちばん単位の稼ぎ時で忙しいのかもしれない。 私の場合、スクーリング単位はすべてメディスクで取得する予定なので(参考:リアルスクーリングなしで…

リポート返却【民法二部(債権)】

民法二部(債権法)のリポート返却あり。 返却されたのは、このリポート ⇒ リポート提出【民法二部(債権)】 評価は 設題1: A 設題2: A よし! 「ただ…」 添削してくださったのは、明石先生。 講評として、丁寧できめこまやかなアドバイスをたくさんい…

メディスクリポート試験提出【ビジネス英語B・世界地誌アジア】

メディアスクーリング2科目のリポート試験を提出。 ビジネス英語B 世界地誌(アジア) デジタルと往生際 メディスクの試験は、科目によって、課題リポートと、会場試験の2種類あり。 リポートの場合、ファイルをWeb上にアップロードして提出する方式で、締…

単位修得試験20170716

前期日程最後となる単位修得試験を終えて、汗だくで帰宅。 緑の日傘 市ヶ谷キャンパスへの通学路として利用している、緑の日傘の遊歩道、外濠公園。 夏の日差しで、木漏れ日もくっきり。 そういえば、梅雨は何処へ? 本日の受験科目 本日受けたのは、こちら…

老眼六法

今週末の単位修得試験に向けて、民法一部(総論・物権)・二部(債権)の学習中。 テキストを読みながら、関連条文と判例を六法や判例集で確認、という地道な作業。 なんだか、炎天下を匍匐前進しているような感じで、気が遠くなってくる。 初学で老眼 そし…

試験結果201706分

6月の単位修得試験の結果が出た。 受験したのは、 経済史Ⅰ(3回目のチャレンジ) 原価計算論Ⅰ 原価計算論Ⅱ の3科目。 ※ただし、経済史Ⅰについては、試験の数日後、前月5月の試験が実は合格だったことが判明。(参考:驚愕の試験結果201705分) 原価計算…

今月の目標201707

前期日程も残すところあとわずか。 悔いのないように、やるべきことをしっかり着実にこなしていきたい。 「やるべきこと」ひとつひとつの負荷が大きく、つい現実逃避をしたくなるけど、理性を保っていかなければ。 去年の今頃は ちなみに、去年もこの時期、…

リポート返却【民法一部(総則・物権)】

民法一部(総則・物権)のリポート返却あり。 返却されたのは、このリポート: リポート完成【民法一部(総則・物権)】 4単位科目なので2設題あり、それぞれ総則と物権からの出題だった。 評価と講評 リポート評価は、 設題1: B 設題2: B という普通…

再び涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】

記念すべき?最初の『再提出』となった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート。 (参考:涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】) 「お帰りなさい」 説明不足のご指摘を受けた部分を書き直し、先月提出したリポートが再び返ってきた。 どきどきしながら、中を見ると、、 …

リポート提出【民法二部(債権)】

週末にがんばって仕上げた、民法二部(債権)のリポートを提出。 今回の設題 今回のリポート設題(2017年度)は、 <設題1>売買契約において売主が負う担保責任につき、現在の民法の規定の内容およびその法的性質をめぐる学説・判例、さらには、民法改正法…

驚愕の試験結果201705分

これまでの経緯 5月の単位修得試験で、3科目を受験した。 うち2科目は合格。 残る1科目・経済史Ⅰは、試験の手ごたえが残念な感じだったので、くじけずチャレンジすることにして、6月の試験も受験申請していた。 (参考:試験結果201705分ALL?) 5月の…

中間リポート結果【世界地誌アジア】

メディアスクーリング『世界地誌(1)(アジア)』の中間リポート採点結果が出た。 厳しい全体講評 Web学習サービスをチェックしたら、当科目の中間リポート採点が済んだというお知らせとともに、先生の全体講評が出ていた。 残念ながら、全体的な出来はあ…

単位修得試験20170611

6月の単位修得試験を無事、終える。 本日の受験科目 受験したのは、この3科目。 原価計算論Ⅰ 原価計算論Ⅱ 経済史Ⅰ(再々チャレンジ) 原価計算論はⅠとⅡ、同時なので、試験勉強の範囲が広かった。 経済史Ⅰは、内容としては、西洋経済史の約2千年分(経済史Ⅱ…

試験結果201705分ALL?

5月の単位修得試験の結果が一部(?)出た。 That's all? なぜ『?』なのかというと、5月に受けた3科目のうち、経済史Ⅰの結果はまだ出ていない。 もっとも、試験の出来栄えが非常に残念だったことは自分でもよくわかっているので、来る6月11日の試験で…

今月の目標201706

早くも6月。ということは、前期日程が事実上、折り返し地点に来たということだ。 今期の単位修得試験は、あと2回。がんばれ。 単位修得試験 今月の単位修得試験は、6月11日。受験予定は、この3科目。 原価計算論Ⅰ 原価計算論Ⅱ 経済史Ⅰ(再々チャレンジ) …

試験結果201704分その2

4月の単位修得試験の結果が、ようやく出揃う。 じらされて。。 結果をじらされて気になっていたのは、昨年度の撃沈科目、財務会計論ⅠとⅡ。 評価結果は、 財務会計論Ⅰ: A 財務会計論Ⅱ: C 財務会計論ⅠのA、うれしい! 財務会計論Ⅱの方は、回答のどこかが微…

中間リポート結果【ビジネス英語B】

ビジネス英語B(メディアスクーリングで受講中)の中間リポート採点結果が出た。 (リポート作成の道のりと苦悶はこちら⇒アカデミックライティングへの道) 評価迅速 リポート提出からまだ10日余りなので、結果が出るのが早くて驚く。 通信で勉強していると…

リポート完成【民法一部(総則・物権)】

民法一部(総則・物権)のリポート、2設題をどうにか書き上げる。 今回の設題は、こちら。 <設題1>時効の中断と停止について、現在の民法の規定の内容を学説・判例もふまえて説明し、そのうえで民法改正法案においてはどのように規定内容が修正されてい…

中間リポート提出【ビジネス英語B・世界地誌アジア】

メディアスクーリングで受講中の下記2科目の中間リポートは、本日が提出締め切りだった。 ビジネス英語B 世界地誌(アジア) メディスクと心の迷い ビジネス英語の方は、先週提出済み。 世界地誌(アジア)は、日曜(14日)の夜に気合いを入れて仕上げ、い…

単位修得試験20170514

5月の単位修得試験を終えて、帰ってきた。 緑、濃いめ 今日の東京は曇り空で、やや肌寒い感じ。 市ヶ谷キャンパスそばの外濠公園の緑が、すっかり濃くなっていた。 本日の受験科目 受験したのは、この3科目: 経営管理論Ⅰ 経営管理論Ⅱ 経済史Ⅰ(再チャレン…

試験結果201704分その1

4月の単位修得試験の結果が一部、判明。 (受験直後の所感はこちら:単位修得試験20170416) 受験したこちらの3科目のうち、 憲法 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 結果が出たのは、憲法。 評価は C評価。。一応、合格。 試験の出来はまずまずかな、と自分では思っ…

GW明けに思うこと色々

このGWは、細々とした用事を除いては、ほとんど自宅で勉強をして過ごす。 単位修得試験に向けて、経営管理論のテキストを読み返していて、可笑しくもしみじみと考えさせられる箇所があった。 組織の生態 マーチとオルセンの組織選択の『ゴミ箱モデル』の中で…

今月の目標201705

風薫る五月。 課題が山積みの五月。 少々きついけど、今が踏んばりどころだ。がんばれ。 今月前半は、試験勉強を最優先して、試験が終わり次第、がーっとリポートに取り組む予定。 単位修得試験 今月の単位修得試験(14日)の受験予定は、以下の3科目。 経…

アカデミックライティングへの道

現在、メディアスクーリング『ビジネス英語B』の中間リポート作成に苦戦中。 課題は、提示されたテーマについて、英語(1,200~1,500words)で述べよ、というもの。 授業テキスト 授業で使用しているテキストは、この2冊。 1)メインのテキスト (ビジネス…

涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】

原価計算論ⅠとⅡのリポート返却あり。 返却されたのは、この2つ。 1)リポート完成【原価計算論Ⅰ】 2)リポート完成【原価計算論Ⅱ】 はじめての… そして、気になる評価は、 1)原価計算論Ⅰ: 再提出 2)原価計算論Ⅱ: 再提出 ええっ?! そそそんな。。 …

リポート返却【憲法】

憲法のリポート返却あり。 ⇒返却されたのは、このリポート:リポートざっくり【憲法】 評価と判決文と大岡裁き 憲法は4単位科目なので、2設題。 それぞれの評価は、 第1回設題: A 第2回設題: A よし! 添削してくださったのは土屋先生。講評には、 字…

リポート返却【経営管理論Ⅱ】

経営管理論Ⅱのリポート返却あり。 ⇒返却されたのは、このリポート:リポート完成【経営管理論Ⅱ】 評価と講評(達筆) 評価は、A。よし! 経営管理論Ⅰにひきつづき、添削は稲垣先生で、達筆の講評をいただく。 設題に関連した重要概念について、ポイントをあ…

単位修得試験20170416

2017年度最初の単位修得試験、終了。 本日の受験科目は、この3科目。 憲法(4単位) 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 出題傾向と所感 いずれも論述問題で、憲法は2問あったので(2単位の場合は2問中1問を選択・解答)、最後の方は、疲労で手書きの文字が歪ん…

試験とメディスクと燃えろいい女

次の日曜が単位修得試験なので、今週は試験勉強のみに集中する予定だった。 予定は未定 がしかし、試験の翌日にはもう、メディアスクーリング2科目の中間リポート課題が出るようだ。 というか、『世界地誌(アジア)』の方は、講義の中ですでに課題が提示さ…

跳躍上告と世界地誌アジアとビジネス英語

16日(日)の単位修得試験に向けて、憲法と財務会計論の試験勉強中。 両科目とも、正攻法でいこうと決めて、地道に学習継続するも、頭に入れておかなきゃいけないことがありすぎて、ひとつ頭に入ったと思ったら、前にやった箇所が早くもあやしくなる始末。 …

試験前に~記憶のメカニズムとストレッチ

以前に読んだ本の中で、記憶のメカニズムについてわかりやすく説明されていて、「これはぜひ、試験勉強に活用せねば!」と思った。 ↓くわしくはこちら。 ポイントをまとめると、 記憶に定着させるには、インプットよりもアウトプット!例えば、テキストをひ…

今月の目標201704

いよいよ新学期。 桜もだいぶ咲いてきた。 はりきって、今月の目標! 単位修得試験 新学期最初の試験(16日)は、以下の3科目を受ける予定。 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 憲法 財務会計論Ⅰ・Ⅱは、再チャレンジなので、確実にいきたいところだけど、今期から担…

哲学と新玉ねぎとリポート攻略順

『社会思想史』の参考文献として、哲学関連の本をじわじわと読み込み中。 ドイツ観念論についての本、2冊目にして、カントの『純粋理性批判』というタイトルが何を意味しているのか、ようやくぼんやりとわかってきた。 ちゃんと理解できる日は、くるのだろう…

ゴルゴ13x外務省+えこぴょん

外務省HPで『ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル』と題する連載が開始されたので、第1話を早速見てみる。 ゴルゴ13、外務省へ 外務大臣からの依頼を受けて、外務省に出向く、ゴルゴ13ことデューク東郷。 ちゃんと正面入り口から入り、受…

1科目にどれだけ時間をかけるべきか問題

きのう雨の日曜日に『社会思想史』のリポートを1設題、ざっくり仕上げる。 設題は全部で4つあるので、山の頂上にたどりつくのは、まだまだ先になりそう。 とはいえ、登山口を探しあぐねていた先週を思えば、気持ち的には、だいぶ楽になった。 地味な前進の…

えこぴょんと法政トリビア

こんにちは。えこぴょん(チア)です。 これから時々、登場することになると思うので、よろしくね♡ えこぴょんは、法政大学キャラクターなのよ。 (環境改善活動推進キャラクターとして誕生、その後、大学キャラクターに昇進) こうして勝手にブログに登場し…

哲学のケモノ道

この連休、『社会思想史』に立ち向かうも、あえなく時間切れに。 リポートに時間がかかっている、という話じゃなくて、リポートを書きはじめるところまで、たどりつけていないのだった。 ↓苦戦と混乱と悶絶の痕(この他、中途半端に手を付けて投げ出したまま…

通信制大学の卒業率について改めて考えてみた

法政大学通信で勉強を始めて、1年半。 現役通信大生の目線で、通信制大学の卒業率について、改めて考えてみた。 法政通信卒業率データの謎 思い返せば、入学を検討していた頃、卒業率の情報を得ようと、何度となくネット検索をした覚えがある。 当の大学側は…

他学科の申告制通教テキスト入手方法と定額小為替の謎

4月からのメディアスクーリングで受講予定の『世界地誌(アジア)』。 授業で使用するテキストとして、地理学科の通教テキストが指定されていたので、 「はて? 商業学科の私は、どうやって入手すればいいのだろう?」 と思っていた。 今日、Web学習サービス…

人質の経済学

『人質の経済学』。物騒なタイトルの本だ。 そして、中身はもっと物騒かつ深刻だった。 中東やアフリカで頻発する外国人の誘拐。その『ビジネスモデル』の詳細、犯罪組織の成り立ちや実情、そして、各国政府の対応の内幕が、身代金の交渉人や、誘拐された本…

2017前期メディスク予備登録結果

予備登録していた、2017年度前期メディアスクーリングの抽選結果が出た。 申し込みしていたのは、 ビジネス英語B 世界地誌(アジア) の2科目で、両方とも『許可』になっていた。 よかった! 自学科専門科目 vs. 公開科目 2科目とも、『他学部・他学科公開科…