GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

ワークライフ猫

試験結果201710分その1

10月の単位修得試験の結果が出た。 受験したのは、こちらの3科目。 民法一部(総則・物権法)※再チャレンジ 商法総則・商行為法 社会思想史 このうち、民法一部と社会思想史の結果が判明。 評価と所感 民法一部(総則・物権法): B 社会思想史: A 再チャレ…

今月の目標201710

10月に入り、今年のカレンダーも残りあとわずか。 2015年度・後期入学なので、通信学習生活も早や、3年目に突入。 ひきつづき、がんばっていこう! 法政通信の秋 ※このサンマたち、なんか妙にかわいくて、食べるに忍びない。 リポート 今月の単位修得試験…

リポート完成【社会思想史】

長らく取り組んできた、社会思想史のリポート4設題分をようやく仕上げる。 春先にいったん手を付けたものの、前期日程では、会計・法学を先に進めることを優先したため、しばし中断。 夏になって再起動するも、読むべきものが多すぎて、はたして夏の間に終…

試験結果201704分その1

4月の単位修得試験の結果が一部、判明。 (受験直後の所感はこちら:単位修得試験20170416) 受験したこちらの3科目のうち、 憲法 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 結果が出たのは、憲法。 評価は C評価。。一応、合格。 試験の出来はまずまずかな、と自分では思っ…

今月の目標201705

風薫る五月。 課題が山積みの五月。 少々きついけど、今が踏んばりどころだ。がんばれ。 今月前半は、試験勉強を最優先して、試験が終わり次第、がーっとリポートに取り組む予定。 単位修得試験 今月の単位修得試験(14日)の受験予定は、以下の3科目。 経…

今月の目標201704

いよいよ新学期。 桜もだいぶ咲いてきた。 はりきって、今月の目標! 単位修得試験 新学期最初の試験(16日)は、以下の3科目を受ける予定。 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 憲法 財務会計論Ⅰ・Ⅱは、再チャレンジなので、確実にいきたいところだけど、今期から担…

リポートの重量とホームベーカリーの寿命について

先日、注文した2設題用の『うぐいす色』リポートノートが、往復の郵送を含めて、1週間も経たずに届いた。 (経緯と注文方法はこちら: 今月の目標201703) 注文書には、『郵送の場合、お届けまでに2~4週間かかります』と注意書きがあったので、気長に待…

歯列矯正3年経過した時点での反省点

インビザライン(透明マウスピースによる歯列矯正)を開始して、すでに3年経過。 当初の計画では、1年と3か月で終了するはずだった。 でもまぁ、子どもの歯列矯正と違って、時間がかかるのはしょうがないわよねぇ、と去年までは、わりとのんきに構えていた。…

今月の目標201702

もう2月だ。 後期日程分の単位修得試験も、すでに終了したので、あとは結果を待つのみ。 ここで油断せず、しっかりと『リポート貯金』をしながら、春の訪れを待ちたい。 リポート貯金の目標 次期の単位修得に向けた、最初のリポート提出期間は、3月2日~15日…

受験票とうらめしや

きのう、Web学習サービスに、1月単位修得試験の『受験票発送のお知らせ』が出ていたので、週明けくらいに届くのかな、と思っていた。 昼過ぎ、郵便受けを見たら、すでに届いていた。 早っ! 今までで最速。たぶん、発送の時間帯とかタイミングにもよるのだと…

ざんねんないきもの事典

年末年始、自分にしてはけっこう勉強したので(参考:新春リポート計画)、気楽に読めて、くすっと笑える『ほっこり効果』を求めて、この本『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』を手に取った。 おそらく、本来の想定読者は、小学校高学年くら…

新年の目標2017

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いします! 今年の目標 気持ちも新たに、今年の目標を。 単位修得試験(年間8回)で、毎回2科目以上受験して、もれなく合格すること! うまくいけば、1科目2単位として、年間32単位取得できる計算…

公認サンタの条件

日本唯一の公認サンタ、パラダイス山元氏のサンタ活動についての新聞記事。 選ばれし公認サンタ 公認サンタになるには、色々と条件があるというのは聞いたことがあったけど、こんなにも厳しい選抜があるなんて、知らなかった。 エントリーの条件および選抜試…

プーチンと秋田犬ゆめ

ロシアのプーチン大統領が、クレムリンにて日本の報道陣と会見した内容についての新聞記事。 プーチン氏「経済協力、領土に先行」 日本の制裁に不快感 :日本経済新聞 秋田犬デカい (上記日経新聞記事より、ロシア大統領府提供の写真) 領土問題も気になる…

男性は何のために存在するのか?

えっ、何のためにって言われても。。 と、この日経Gooday記事の見出しを見て思った。 記事を読んでみたら、存在意義を問われているのは、人間の男性ではなくて、生物学上の『有性生殖』のようだった。 ムダの多い運用システム どういうことかというと、子孫…

計算ずくの脱力

寒くなってきたので、床暖房を使い始めた。 うちの殿様、この通り。 ただ単に、だらしなく寝転がってるだけのように見えるかもしれないけど、 実は、ぬくぬくの床との接触面積が最大になるように、計算しつくした体勢をとっているのだった。 うちの殿、天才♡…

アマゾン梱包と猫

アマゾンの荷物が届くと、毎回必ず、『乗り心地』を確認せずにいられない、うちの殿様。 そこに乗っている間、箱の中のキャットフードが取り出せないんだけど。。 ちなみに、アマゾンの梱包は、重量級の猫が乗っても大丈夫なくらい丁寧だ。 ↓きのう届いた荷…

セデンタリーとは?

セデンタリーとは、一言でいうと、『座りっぱなし』のこと。 sedentary [sédəntèri]【形】:(仕事などが)座って行う、デスクワークの、(運動をしないで)いつも座っている、座りがちな <英辞郎 on the WEBより> 私自身、基本的に座りっぱなしの生活をし…

無言の要求

↓台所の入り口のカドで待ち伏せ。そっちに行く前に、撫でていけ、と言っている。 ↓背中を撫でろ、と言っている。こちらの出方をうかがい、チラ見する視線がおかしい。 ↓アゴを撫でろ、と言っている。 はいはい、殿のご所望ならば、何なりと(=^・^=)

選択の自由

敢えて、このごちゃごちゃした一角で眠ることを選んだ殿。 ハンディモップの柄の部分が、肘のコリコリに当たって痛くないんだろうか?

磁性流体アートを見て思ったこと

『磁性流体アート』なるものの映像記事。その不思議な動きに、ついじっと見入ってしまう。 http://www.nikkei.com/video/5124610558001/?playlist=4654649186001 <日経新聞電子版・映像『グロテスクに美しく 磁性流体アート』> 磁性流体とは? 映像内の説…

殿様と私

愛猫・殿と一緒に暮らし始めてから、はや10年が経過し、11年目に突入。 出会った時、殿はすでに『約2歳』だったので、現在、約12歳。人間でいえば、もう立派な熟年だ。年齢がアバウトなのは、捨てられて保護されてたのをもらい受けたため、正確な生年が不明…

休養の日とは?

9月8日は『休養の日』ーーということを、この記事を読んで初めて知った。 みんなヘトヘト? この『休養の日』にちなんだ、日本リカバリー協会の調査によると、「一日の中で足りないと感じる時間は?」との問いに、すべての年代で『休養、睡眠時間』の回答率…

夏の終わりのゴーヤーと猫

この夏、最後になるかもしれないゴーヤーチャンプルーを作って食べた。ふつうの豆腐ではなく、高野豆腐にしてみた。なぜかと言うと、豆腐を買い忘れたからだ。 高野豆腐は、あらかじめ甘めの味付けで煮ておいたのを、ゴーヤーと卵を炒めたところに投入。けっ…

パンダの赤ちゃんと怪しい着ぐるみ

飼育繁殖させたパンダを野生に戻すという、中国での取り組みについての動画記事を見た。 パンダの赤ちゃんのかわいらしさに悶絶。 『パンダの父』と呼ばれる、パンダ保護研究センターの所長さんが語る、パンダならではの繁殖と飼育の難しさと課題に、うんう…

避ニャン

うちの殿様、実は超ビビリ。殿様なのに、内弁慶。 玄関でピンポン鳴ると、脱兎のごとく、クローゼットに避ニャン! が、しばらく経ってクローゼットをのぞいてみると、妙にくつろいでいたりする。 そもそもなぜそこに入ったんだったか、すっかり忘れている様…

夏バテの経年変化

このところ、ちょっと夏バテ気味。 夏の前半にバテるのは、ここ数年の傾向で、おそらく気候の変化に体が追いつかないためと思われる。 逆に、後半は案外、惰性で乗り切れる。(それももしかすると、お年寄りが暑さを感知しにくいのと同じで、自覚症状がない…

注目の的

常に注目をあびていないと気の済まない、うちの殿様。 人間の関心が自分からそれていることを察知するや、最も視線を集められる場所(=じゃまな場所)に陣取って、実力行使。 寝たふりして、頑として動かない。 妥協点を探り、殿の上で本を読んでみる。 こ…

どこでも枕

うちの殿様、どこでも眠り、なんでも枕にしてしまう。 ふでばこ枕。 キーボード枕。 ノートパソコンに置いたハンディモップ枕。 わざわざそんな微妙なところで寝なくても。。 関連記事 //

殿様の座

うちの殿は、いつもこうして私の膝の上に座り、一緒にパソコンモニタを見ながら、仕事を監督し、指示を飛ばす。 仕事の電話をしている時は、必ずと言っていいほど、ニャーニャー鳴いて妨害する。部下に仕事を任せられず、口出ししたくなるタイプらしい。 口…

広告