GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

簿記・会計

【完】リポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】

とても気がかりだった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート返却あり。 最初のリポートが『再提出』となった時は、初めての経験だったので、かなり動揺した。 さらに、再提出もまた再提出となり、都合、3回提出したことになる。 三度目の正直 そして、今回のリポート…

試験結果201706分

6月の単位修得試験の結果が出た。 受験したのは、 経済史Ⅰ(3回目のチャレンジ) 原価計算論Ⅰ 原価計算論Ⅱ の3科目。 ※ただし、経済史Ⅰについては、試験の数日後、前月5月の試験が実は合格だったことが判明。(参考:驚愕の試験結果201705分) 原価計算…

今月の目標201707

前期日程も残すところあとわずか。 悔いのないように、やるべきことをしっかり着実にこなしていきたい。 「やるべきこと」ひとつひとつの負荷が大きく、つい現実逃避をしたくなるけど、理性を保っていかなければ。 去年の今頃は ちなみに、去年もこの時期、…

再び涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】

記念すべき?最初の『再提出』となった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート。 (参考:涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】) 「お帰りなさい」 説明不足のご指摘を受けた部分を書き直し、先月提出したリポートが再び返ってきた。 どきどきしながら、中を見ると、、 …

単位修得試験20170611

6月の単位修得試験を無事、終える。 本日の受験科目 受験したのは、この3科目。 原価計算論Ⅰ 原価計算論Ⅱ 経済史Ⅰ(再々チャレンジ) 原価計算論はⅠとⅡ、同時なので、試験勉強の範囲が広かった。 経済史Ⅰは、内容としては、西洋経済史の約2千年分(経済史Ⅱ…

今月の目標201706

早くも6月。ということは、前期日程が事実上、折り返し地点に来たということだ。 今期の単位修得試験は、あと2回。がんばれ。 単位修得試験 今月の単位修得試験は、6月11日。受験予定は、この3科目。 原価計算論Ⅰ 原価計算論Ⅱ 経済史Ⅰ(再々チャレンジ) …

試験結果201704分その2

4月の単位修得試験の結果が、ようやく出揃う。 じらされて。。 結果をじらされて気になっていたのは、昨年度の撃沈科目、財務会計論ⅠとⅡ。 評価結果は、 財務会計論Ⅰ: A 財務会計論Ⅱ: C 財務会計論ⅠのA、うれしい! 財務会計論Ⅱの方は、回答のどこかが微…

涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】

原価計算論ⅠとⅡのリポート返却あり。 返却されたのは、この2つ。 1)リポート完成【原価計算論Ⅰ】 2)リポート完成【原価計算論Ⅱ】 はじめての… そして、気になる評価は、 1)原価計算論Ⅰ: 再提出 2)原価計算論Ⅱ: 再提出 ええっ?! そそそんな。。 …

単位修得試験20170416

2017年度最初の単位修得試験、終了。 本日の受験科目は、この3科目。 憲法(4単位) 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 出題傾向と所感 いずれも論述問題で、憲法は2問あったので(2単位の場合は2問中1問を選択・解答)、最後の方は、疲労で手書きの文字が歪ん…

今月の目標201704

いよいよ新学期。 桜もだいぶ咲いてきた。 はりきって、今月の目標! 単位修得試験 新学期最初の試験(16日)は、以下の3科目を受ける予定。 財務会計論Ⅰ 財務会計論Ⅱ 憲法 財務会計論Ⅰ・Ⅱは、再チャレンジなので、確実にいきたいところだけど、今期から担…

新年度タラレバ事案発生

3月のリポート受付期間に入ったので、きのう早速、作成済みのリポート3本(原価計算論ⅠとⅡ、経営管理論Ⅱ)を投函。 帰宅すると、宅配ボックスに新年度セット(2017年度のシラバス・設題総覧、学習のしおり、法政通信3月号)が届いていた。 通信教育と郵便事…

リポート完成【原価計算論Ⅱ】

原価計算論Ⅱのリポート、完成。 それと、先週、いったん完成したはずだった原価計算論Ⅰの方も、ワードの脚注機能をちゃんと使って、リポート修正。(参考:リポート返却【経済史Ⅱ】) (いい加減にやっていると、結局、こうして余計な手間と時間がかかるとい…

試験結果201701分その1

1月の単位修得試験の結果が一部、出た。 (受験直後の所感はこちら: 単位修得試験20170122) 受験した科目は、 健康・スポーツ科学概論 財務会計論Ⅱ 経済史Ⅱ の3科目で、結果が判明したのは、1と2。 泣き笑いの結果 気になる結果は、 健康・スポーツ科学…

リポート完成【原価計算論Ⅰ】

原価計算論Ⅰのリポート、完成。 先週末、がんばってたくさん書いたのはいいけど、なんだかうまくまとまらず。 そして今日、ここをちょっと、と修正を重ねては、結局ほとんど書き直すことに。 毎度のことながら、この要領の悪さ、どうしたものか。 なお、いち…

単位修得試験20170122

後期日程最後の単位取得試験、終了。 本日の受験科目は、 経済史Ⅱ 健康・スポーツ科学概論 財務会計論Ⅱ の3科目。 個人的寸評 それぞれの出来栄えと所感は、 ◆経済史Ⅱ 回答の『量』では負けない自信がある。回答用紙の裏面まで書き込んだのは、これが初めて…

試験結果201612分その1

12月の単位修得試験の結果が一部、出た。 (試験直後の感想はこちら: 単位修得試験20161211) 受験科目は、 財務会計論Ⅰ 経済史Ⅰ の2科目で、財務会計論Ⅰの結果が出ていた。 残念なお知らせ 結果は、財務会計論Ⅰ、D評価(=不合格)。 出題が想定外で、しど…

単位修得試験20161211

今日は今年最後の単位修得試験だった。 受験科目は、 財務会計論Ⅰ 経済史Ⅰ の2科目。 想定外の出題 両科目とも、まったく想定していなかった問題が出て、おおいにうろたえる。 財務会計論Ⅰは、2題提示されて、どちらかに答える形式。テキストで主だった項目…

リポート返却【財務会計論Ⅱ】

財務会計論Ⅰにひきつづき、財務会計論Ⅱのリポート返却あり。 返ってきたのは、このリポート:リポート完成【財務会計論Ⅱ】 先の財務会計論Ⅰのリポートで、「ズレている」という講評をいただいた直後だったので、恐る恐る開封。 リポート評価 気になる評価は…

リポート返却【財務会計論Ⅰ】

財務会計論Ⅰのリポート返却あり。 返却されたのは、この時のリポート: リポートざっくり【財務会計論Ⅰ】 指定テキストに加え、参考文献3冊を読み込んで、がんばった。 リポート評価 そして、がんばって書いたリポートの評価は、 C(一応、合格)。 あれ? …

今月の目標201612

今年も残すところあと1か月。 あわただしいけれど、心穏やかに年を越せるように、頭と体の交通整理をしておきたい。 単位修得試験 今月11日の単位修得試験での受験予定科目は、 金融論Ⅱ(再チャレンジ) 財務会計論Ⅰ 経済史Ⅰ 当初は、財務会計論Ⅰ・Ⅱを今月同…

日商簿記に『初級』新設

日商簿記検定に『初級』が新設されるらしい。 概要まとめ 全国の商工会議所などのパソコンを使ったインターネット形式で、原則として毎日受験できる。 平成29年(2017年)4月から実施(試験日は、試験施行機関が日時を決定) 試験時間 は40分で、試験方式 …

リポート完成【財務会計論Ⅱ】

財務会計論Ⅱのリポート完成! これで今月はリポート3本提出することに。 今回の設題 ①引当金に関する我が国の規定と国際会計基準における規定の相違点について述べなさい。②そのような相違点が生じた理由について述べなさい。 参考文献 使用した参考文献は…

リポートざっくり【財務会計論Ⅰ】

週末にリポートをざっくりまとめるのが目標だった、財務会計論Ⅰ。 何とかまとめて、適度な文字数で着地するところまでいけた。よかった。 今回のリポート設題 資産負債アプローチが援用されている我が国の会計基準の事例をもとに、なぜその基準が収益費用ア…

財務会計の風

財務会計Ⅰのリポートに向けて、ひきつづき、参考文献の読み込み。 風の醍醐味 『ゼミナール現代会計入門 〈第9版〉』の冒頭に、こんな記述があった。 新しい言葉や、理解しにくい部分が少なからずあるかもしれないが、まずは気にせず読み進めていただきたい…

会計と人生の説明責任

財務会計論Ⅰにとりかかる。 指定テキスト『財務会計講義(第18版)』と、シラバスで指定されている参考文献のうち、この2冊を読み込み中。 ケースでまなぶ財務会計―新聞記事のケースを通して財務会計の基礎をまなぶ 第7版 ゼミナール現代会計入門 〈第9版〉 …

お金周りのゲシュタルト崩壊

通信の経済学部で勉強を始めて以来、『ゲシュタルト崩壊』を頻繁に経験するようになった。 ゲシュタルト崩壊とは? ゲシュタルト崩壊とは、知覚における現象のひとつ。 全体性を持ったまとまりのある構造(Gestalt, 形態)から全体性が失われ、個々の構成部…

振り返り【簿記Ⅰ~Ⅳ】

修得済み科目の振り返り。『簿記Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ』。 そもそも通信で勉強を始める動機のひとつが、自分の簿記・会計全般の知識不足を痛感したことだった。なので、簿記は入学初年度の最重要・最優先科目だった。 プレ学習 ちょうど入学前に、JMOOCで日商簿記3級の…

試験結果その2

7月の単位修得試験のうち、結果待ちだった残り2科目の評価が出た。 簿記Ⅳ:A 経済学特講(メディアスクーリング):B まずまずよし! <所感>簿記はこれでⅠ~Ⅳまで終えたので、感慨一入。もっとも、これで終わりというよりは、この先、勉強する会計や経営科…

履修の順序、正解だった

金融論の指定テキスト『金融論をつかむ』を読み込み中。 きのう、第3章を終えるのが目標だったけど、章の最初のユニット『ポートフォリオ理論』で力尽きる。 が、しんどいながらも、うれしい発見があった。以下の項目は、他の科目で先に学んでいたことが土台…

プレ学習におすすめのJMOOC

日本版オンライン無料講座のJMOOC。これまでいくつか、お気に入りの講座を見つけて受講した。 JMOOC -無料で学べる日本最大のオンライン大学講座(MOOC) 最初に出会って受講したのは、簿記の入門講座だった。ちょうど法政通信に入学を決めた頃で、事前に少…

広告