GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

おっぱいとポテンシャル

きのう、試験会場になっていたのと同じ校舎で『父母説明会』が行われていて、何組かそれらしき親子連れを見かけた。

明らかに私よりも若い親御さんもいて、軽くショックを受ける。

子どものいる友人たちとは長らく会っていないけれど、考えてみれば彼女らの子どもたちももう、二十歳前後で、ちょうど大学に行っている頃だ。

別に仲たがいをしたわけじゃないけど、『結婚して母親になった組』と『そうでない組』は、生息域の異なる生き物になってしまって、しだいに女子会の開催も困難になり、いつの間にか疎遠になってしまった。

私の中では、友人の子どもたちは、今でもまだ4、5歳のままだ。友人Tの息子、こうちゃんは私になついてくれていて、ある時、私に抱きつきながら、こんなことを言った。

「おばちゃんのおっぱい、まだあんまりふくらんでないねー」

いや、『まだ』とかそういう問題じゃないんだけど、彼の母親・友人Tはグラマー体型なので、そこを基準にすると、まだまだということになるらしい。

あの問題発言が久々によみがえってきて、ちょっと笑ってしまう。そして、その言葉にはとても深い意味がこめられていたように、今になって思う。

当時の彼の世界観においては、この世のすべてのものは、彼自身の身体と同じように、これからどんどん成長していくに違いなく、未来の時間はまるごと全部『伸びしろ』なのだ。

そんな風に考えると、雨の月曜日も、たまった仕事をてきぱきとこなす力がわいてくる!

。。といいんだけど。

こうちゃん、おばちゃんのおっぱいは今もまだ、可能性を秘めたまんまだよ。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ