読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

アマゾン梱包と猫

ワークライフ猫

アマゾンの荷物が届くと、毎回必ず、『乗り心地』を確認せずにいられない、うちの殿様。

f:id:gothefulldistance:20160707231220j:plain

そこに乗っている間、箱の中のキャットフードが取り出せないんだけど。。

ちなみに、アマゾンの梱包は、重量級の猫が乗っても大丈夫なくらい丁寧だ。

↓きのう届いた荷物は、こんな感じだった。

f:id:gothefulldistance:20161023111338j:plain

何注文したんだっけ?と思って、エアクッションを取り出したら、

f:id:gothefulldistance:20161023111917j:plain

お味噌だった。

丁寧な梱包、ありがとうございます。他にもいろいろ注文したのだけど、なぜか味噌だけ、別梱包なのだった。

あと、医薬品は、発送元が別になるためかと思うけど、バファリン1箱、目薬1個でも、別梱包で届く。

f:id:gothefulldistance:20161023112346j:plain

こうして、アマゾンを頻繁に利用していると、当然ながら、梱包材がどんどんたまってくる。

f:id:gothefulldistance:20161023113056j:plain

こんな具合に、たたんで物置に保管してしまうのは、おばさんの習性だろうか?

そして、再生紙は、かつて新聞紙が活躍していた用途(靴の湿気取り、お茶殻を包んで捨てる等)に利用。

エアクッションは、こちらから物を送る時に再利用することもあるけど、頻度はあまり高くないし、保管スペースを取るので、悩ましい。

先日、黒酢の大瓶の箱に入っていたエアクッションがすごかった。

f:id:gothefulldistance:20161023120228j:plain

のばして測ってみたら、3.65mあった。

f:id:gothefulldistance:20161023120331j:plain

ヒモ系が大好きなうちの猫が喜ぶかと思ったけど、まったくの無反応。残念。

このまま物置の中で、しぼんで朽ちていくのは忍びない。何か利用法はないものだろうか?

関連記事

広告

 

広告