読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

リアルスクーリングなしで卒業なるか

【2017/1/28追記】スクーリングの必要単位数・科目数を修正しました。

スクーリングの必要単位は、すべてメディアスクーリングで取得しようと考えている。

3年次編入の私の場合、スクーリングでの取得が必要な単位は15。

現時点(2016年6月)での取得済み&取得予定は、

  • ビジネス英語A
  • 経済学入門Ⅰ(受講中)
  • 経済学特講(受講中)

がそれぞれ2単位で計6単位。残り9単位だから、あと5科目受講すれば、スクーリングの必要単位は取得可能。経済学部のメディアスクーリング科目は結構充実しているので、受講したい科目はそれ以上にある。

リアルスクーリング問題

もちろん、メディアではなく、『リアル』の夏期スクーリングの開講科目にも、かなり魅かれるものがあり、そっちにも行ければ、それに越したことはないわけだけど、数日にわたって日中、仕事場(自宅だけど)を離れるのは、私にとってはかなりハードルが高い。

メディアスクーリングがあってよかった。講義の視聴中に仕事の連絡とか来たら、一時停止しておけるし。講義中の先生には失礼な気もするけれど、致し方ない。

まとめ

法政通信の3年次編入、特に経済学部の場合、メディアスクーリングだけでスクーリング必要単位の取得はじゅうぶん可能。時間や状況の制約があっても、くじけるな、自分。

関連記事

卒業率考察と通教つわもの列伝

勉強進める苦肉の策

それって本当に合理的で効率がいいのか問題

学納金と各種効能について

履修科目の自由度について

 

広告

 

広告