GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

単位修得試験20161113

単位修得試験を終えて帰宅。

本日の受験科目は、金融論Ⅱ。

昨夜、けっこう遅くまで頑張って勉強して、重要なところは押さえたつもりだった。朝、電車の中でもテキストを見直して、何とかいけそうだな、と思っていた。

出来栄えは

そして、試験の出来栄えは、

朝の希望は、午後には埋葬されている--カフカ

午後には、というより、試験問題を見た10時20分の時点で、希望は地中深くに埋葬されてしまったのだった。。

出題傾向と『ここ大事』

今回の金融論、出題傾向が変化していたように思う。

ものすごく悔やまれるのは、その問題というのが、試験勉強を本格開始した初日に、「あ、ここ大事」と思って、ノートに書き留めていた箇所だったこと。

でもその後、『いかにも試験に出そうなところ』に力を注ぎ、最初の『ここ大事』をなおざりにしてしまった。

そして、試験問題を見た瞬間、頭が真っ白に。肝心な部分がどうしても思い出せない! 試験直前に、ほんの一瞬でもいいから、そこを確認しておけばよかった!

でも、こうも言える。『ここ大事』を本当にしっかり理解してしたのなら、暗記に頼らずとも、答えを導き出せたはず。

これを苦い教訓として、次に活かしたい。

広告

 

年内ふんばる

来月12月の単位修得試験は、財務会計Ⅰ・Ⅱに加えて、金融論Ⅱの再チャレンジ、という運びになりそう。

自転車操業のペダルが重い。とりあえず、年内、ふんばってこぎ続けることを当面の目標としよう。

↓試験の帰り道、傷心で見上げる外濠公園の空。穏やかな冬晴れに心癒される。

外濠公園の空20161113

書籍情報

関連記事

リポート返却【金融論Ⅱ】

リポート返却【金融論Ⅰ】

試験と勝負下着

広告