読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

時間の謎と恐怖

準備・手続き・学習環境 試験・リポート

前期日程の試験が終わり、後期入学(10月始まり)の私にとっては、通信大学の最初の一年が終わりに近づきつつある。

当初のもくろみとしては、後期日程が仕事の繁忙期と重なるので、その時期は無理のないペースで、その分、前期日程はしゃかりきになって単位を取りまくるつもりだった。

が、いざ始めてみたら、最初の半年も、思っていたよりも頑張れた。きっと、しょっぱなから失速してしまうと、モチベーションがガクッと落ちるんじゃないかと不安だったんだと思う。

そして、春からの前期日程(私にとっては後半)は、仕事の負担が少ない分、後期日程の2倍、3倍の単位を取得できたかと言えば、そうでもないところが摩訶不思議だ。(まだ判定待ちの科目もあるので、最終結果はこれから)

今にして思えば、最初の半年、どうやって勉強時間を捻出できてたのか、自分でもよくわからない。

時間って、単純に足し算と引き算だけで説明できる代物ではなくて、その時々で目盛の粗さが変化してるんじゃないかという気がする。時間帯によっても、重さや速度が異なるように感じられるし。

あと、歳を取ると時間が流れるのが早いというのは本当だな、と最近しみじみ思う。なんかもう、一年が束になって飛び去っていく感じ。あーおそろしい。

幸いにも、モチベーションは衰えていないので、頑張って学習継続していこうと思う。プロフィールの『アラフィフ』を『アラ還』に書き換える前に、卒業するぞー!!

広告

 

広告