読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

猫と浮世絵と英語

ワークライフ猫 その他学習・考察

夏バテ気味の時、冷たいものを飲みながら、この本をのんびり眺めるとほっこりする。浮世絵師、歌川国芳が描いた猫を集めて、解説を加えた本『ねこと国芳 』。

↓この猫たちのしぐさと曲線。猫好きのツボ、直撃。

天下の浮世絵師が、猫の魅力に完全にやられてしまっているのがよくわかって、その描写力に感動しつつも、ちょっとおかしい。

美人画に登場する猫は、肝心の美人よりも表情豊かで、いきいきしている。

見たことのある有名な作品から、個人蔵の未公開作品まで掲載されていて、かなり見ごたえあり。

↓しおりが猫になっているあたりが、にくい。

f:id:gothefulldistance:20160717191650j:plain

解説が日本語・英語併記なので、英語の勉強にも。

↑この写真右側の作品名は『其まゝ地口猫飼五十三疋』というのだけど、英訳は『Cats for the 53 Stations of the Tokaido』となっていた。英語の方がむしろわかりやすいような。

 

広告

 

広告