GoTheDistance!ジェニファーの法政大学通信ブログ

法政大学通信ブログ by ジェニファー。法政大学通信教育課程・経済学部商業学科に2015後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗状況、日々の気付きなど。Go the Distance!最後までやり遂げよう!

広告

マゾトレ

法政通信に入学して、この3月末で2年半になる。

今現在、卒業所要単位数まで残すところ、あと2単位。

(参考:卒業出口戦略のしくじり

自転車操業とモラトリアム

リポ専(専らリポート提出+試験で単位取得)でやってきたこともあり、これまでずっと、

「早くリポート出さなきゃ試験が受けられない!」

「試験は合格できたのに、リポートが『再提出』!」

という自転車操業を必死のパッチでつづけてきた。

そうして、(成績はともかく)しぶとく頑張ってきた甲斐あって、どうにか卒業を現実のものとして考えられるところまできた。

すると今度はおかしなもので、まだずっと学生で居続けたいような、モラトリアム的心理になってくるのだった。

通信大学とマゾトレ

そこでこれからは、残りの学生生活を悔いのないものにして、気持ちの上でも法政通信をちゃんと卒業できるようにしたい。

法政通信に入学して本当によかった点として、個々の科目で得られた知識はもちろん、新しいこと・苦手なことにも、つべこべ言わずチャレンジするクセがついたことと、自分の不出来を直視する勇気、およびへこたれない図太さを得られたことだと思う。

年齢を重ねるごとに、新しいことに対して腰が重くなりがちなので、変化の激しい時代を生き延びていくために、こうした習慣や耐性は重要だと思う。

苦手なあれ

ということで、学びの機会に恵まれている今のうちに、敢えて苦手な数学をやってみようという気になり、法政通信オリジナルの数学テキストを入手。

がしかし、テキストの最初の方ですでに、前提となっている『言わずもがな』の部分がわからず、マイルドな参考書を探す始末。

f:id:gothefulldistance:20180323200414j:plain

マイルドな参考書(黄色い表紙の2冊)はこちら:

改訂第2版 佐々木隆宏の 整数問題が面白いほどとける本 (数学が面白いほどわかるシリーズ)

改訂版 坂田アキラの 数列が面白いほどわかる本 (坂田アキラの理系シリーズ)

手続メモ

3年次編入の私の場合、数学は本来必要な科目ではないため、通信テキストは『教材交付願』に定額小為替1800円分を同封して申請し入手。学習のしおり2018 p261参照。

フォームはこちらから印刷するのが手っ取り早い。

⇒ 各種ダウンロード | 通信制大学なら法政大学通信教育部

【追記】

3年次編入の場合、教養課程の科目を履修するには、『科目登録届』の手続をする必要あり。

※法政通信4月号 p15、学習のしおり2018 p136参照

(参考:リポート返却【英語3】と不受理【数学1】

遠い道のり

この調子だと、テキストの終わりまで行きつくのは、いったいいつになることやら。。

どこまでいけるかわからないけど、端折らずにプロセス重視で勉強していこう。

 

広告

 

広告